ガラコめちゃ見えプロジェクト

ついに海をわたったガラコワゴン

  • 2015.07.31 Friday
皆さん、こんにちは。



福島のイベントを終えたガラコワゴンはその後、

ソフト99の仙台支店を経由して、フェリーで海を越え、

ついに北海道に入りました。



いよいよ「ガラコめちゃ見えプロジェクト」もこれで前半の最終節に入ります。



一週間前にも会っていたはずなのに、

無事にフェリーから出てきたガラコワゴンを見るとまるで旧友に会ったような喜びがこみ上げてきました。

不思議な気分です。







すごい霧に包まれた苫小牧の港を出発したガラコワゴンは早速、

ミッション16として、近くの名所を回ることにしました。



一番最初に行ったのが、千歳市の支笏湖!

日本最北の不凍湖なんですって。

恥ずかしながら今回まで全く知りませんでしたあせあせ











いろんな方に伺ったところ、水の透明度が高くて美しい支笏湖は見ておくべきとのことで、

やってきたのですが、あいにくの霧で本来の美しさは目にすることはできませんでした。

残念…



少しだけ晴れ間が見えたときに少しだけ感じることができました。







その後に行ったのが、古くから港湾都市として発達し、

今でも歴史的建造物の多い町、小樽。

と言うことで小樽運河とガラコワゴン。







すごく趣きがあっていい所ですね。

有名なガラス細工などもゆっくりと見てみたかったのですが、まだまだ名所をと言うことで、



最後に札幌市時計台へ!!



昔から絵葉書やペナントでよく見てたので目の前で実物を見て、

すっかりミーハーになって見てしまいました。

でも思っていた以上に小さかったですね。

周りのビルが大きいからかもしれません。







もっとたくさんの所に行きたかったのですが、

時間の関係で行けなくて、本当に残念でした。



明日のイベントに備えて、

今晩は札幌の美味しいものを食べるぞディナー

と意気込むスタッフでした。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ページトップ